プラチナホワイト

過酸化水素水を全く使用しない、歯に安全な新しい「歯の美白エステ」が日本に上陸しました!!

このサービスは、非常に手軽で安全安心な歯の美白エステなのです。まず、過酸化水素水は一切使用しておらず、知覚過敏になったりしみるなどの痛みはありません。歯を溶かしたり、傷つけたりしませんので、何度でも繰り返しが可能で、歯の本来の白さを取り戻せるのです。

platinum

新しい美白システムの特徴

syoumei
(1) 歯にしみない、痛くない
(2) 副作用がなく安全
(3) 本来の白さと輝く歯にする
(4) 時間をかけずに早く簡単に歯を美しく白くする
(5) エナメル質や歯肉にダメージを与えない
(6) 汚れにくい歯にしていく
(7) 虫歯予防と健康的な歯にする
(8) わずか20分のトリートメント

プラチナリキッドとは?

歯を溶かさない、傷つけない
一般的なホワイトニングで使われている過酸化水素水を使用していないため、歯を溶かさず、傷つけないので知覚過敏の心配もありません。

虫歯があっても大丈夫
一般的なホワイトニングで使われている過酸化水素水は刺激が強いので、虫歯などの状態ではできませんが、プラチナリキッドはその心配もありません。

しみたり、痛みは一切なし
刺激成分は一切配合せず、プラチナリキッドと光(LED)の光触媒により歯の美白をするので、歯に負担はありません。

1回で平均2トーン白さがUP!
回数を重ねるほど白くなる!ある程度目標の白さになれば、月一回のメンテナンスで半永久的に白さが保てます。

回数を重ねれば重ねるほど、子供のころの白さに
歯を溶かしたりしない為、安心して何度でも使用することが可能です。回数を重ねるほど、効果も抜群です。

比較表

 
当社
オフィス
ケアの仕様 サロン クリニック
回数 1クール8回 3回以上+定期的なタッチアップ
(アフターケア)
持続力 メンテナンスをすれば半永久的 3~6ヶ月
主な成分 酸化チタン 過酸化水素
金額 1回¥13,800(税抜) 1回¥20,000~30,000以上
メリット 歯にダメージがない
歯をつるつるにする効果がある
色戻りが少ない
安全性が高い
自分のペースで通える
本来の白さに戻す
短期間で出来る
医師が行うので安心
明度の調節が可能
デメリット 定期的に通う
不自然な白さまでにはならない
持続力がないので定期的なアフターケアが必要
通院が必要
強い薬剤を使用するのでしみたり、痛みを伴うことがある
ホワイトニング後、着色しやすい食べ物が制限される
人工の歯には効果がない
歯や歯肉にダメージがある

施術の流れ(所要時間約30分)

(1) カウンセリング(初回のみ)
(2) うがい・歯磨き
(3) 歯の表面をティッシュオフまたはうがい
(4) 特殊ジェルを塗布
(5) 光(LED)照射 ※歯の上下を2回繰り返し、(3)へ。

よくあるご質問

Q1.「歯の美白エステ」でどの程度白くなりますか?
A1.不自然な白さではなく、本来の白さ(歯が生えてきたときの色)に戻します。

Q2.どんな歯でも効果がありますか?
A2.人工の歯、神経の通っていない歯は、歯科のホワイトニング同様、内側の汚れを落とすことはできませんが、表面の汚れを落とすことはできます。
Q3.白くなるまでどのくらいかかりますか?
A3.個人差はございますが、5~10回目で白さが目立ってきます。
Q4.一度行けば一生白い状態でいられますか?
A4.白さが戻っても、必ず汚れは付くものです。しかし、一度施術で白くなった歯は特殊なジェルの効果で白さを長く保つことはできます。
Q5.歯科で行うホワイトニングは痛いと聞きますが、「歯の美白エステ」は痛みがありますか?
A5.痛みの原因は、強い薬品である過酸化水素を使用するためです。「歯の美白エステ」は過酸化水素を使わず新しい技術で行いますので痛みはありません。
Q6.「歯の美白エステ」は安全ですか?
A6.成分は粉ミルク、歯磨き粉、化粧品などでも使われている成分ですので安全です。口腔化粧品として認可を得ています。
Q7.施術後の飲食に何か気をつけることはありますか?
A7.特に規制はございませんが、着色しやすいものを少し控えられた方が長持ち致します。
Q8.虫歯があってもできますか?
A8.虫歯があっても特に問題ございません。回数を重ねるほど、汚れがとれるので虫歯ができにくい、健康的な歯へ導きます。